EZO -いいぞ-

1分で考えたブログ名。特に、意味はない。

最後まで、消えないように、焼きつけて【6th_st@ge_FF】

ミリオンライブ6周年、本当におめでとうございます。
シアターデイズから入った初心者ですが、これからも展開がとても楽しみです。

投稿祭が開催されるということで、映像で参加させていただきました。
それについて編集後記とか反省点とかを書いていこうと思います。

投稿祭の詳細↓

cyange.hatenablog.com

まず

とりあえず僕が作った動画はこれです。

作るのにはめっちゃ時間かかって大変だったんですが、その甲斐あってたくさんの方に気に入っていただけたようです。
広告をたくさんいただき、アイドルマスターカテゴリの24時間総合ランキングで最高77位。本当にありがとうございます。

コメント・マイリスト・広告はもちろん、ツイートしていただけたこと、更に感想を書いていただいたこと、本当に嬉しいです。改めて思いました。
投稿後は数日の間エゴサの鬼になるのですが、この喜びが忘れられないからです。
今回は特にニコレポを開くと新しい広告をいただいた通知が…みたいな調子で、僕から見ると相当なイレギュラーでした。イベントに参加させていただいたブースト効果がもちろんあるとは思いますが、何にせよ人が自分の作ったものを気に入ってくれるのは嬉しいです。

ポエムが長くなってしまった。
ちなみに一番最初のロゴは1年ほど前に自分で作ったやつです。せっかくなので使ってみました。

真壁瑞希×ねごと

僕はこちらの動画がとても好きで、マイリストから定期的に見ていました。

この動画をきっかけにねごとを知り、TSUTAYAでETERNALBEAT借りてきてめっちゃハマってました。どうして解散してしまうの…

ほかにも

といった動画を拝見し、「真壁瑞希とねごとの曲合いすぎでしょ」「真壁瑞希×ねごと派閥は絶対ある」と確信していき、いつかこの組み合わせで動画を作ろうと思っていました。

いつもと違う雰囲気を

今までの僕が動画を作るときは、単色平面を乱用してモーショングラフィックスもどきと素材の静止画を合わせ、脳死のイーズとモーションブラーをかける…というのがお決まりでした。
f:id:clank0920:20170223233114p:plain
人生初の静止画MADからスクショ。この頃からあまり成長がない。

しかし今回はゆっくりとした曲調の音楽を選び、今まで単色だったところにグラデーションを使うようにしたり、一瞬だったトランジションをディゾルブっぽくゆっくりしたり(語彙力)。
…つまり、今まで“パキパキ”だったところを“モワモワ”・“フワフワ”に出来るように頑張りました(諦め)。

また、最近のアイマスMADを見ていると「サビ手前まで静止画MAD風、サビでMV+歌詞ドーン」的な演出が多いような気がしました(あくまで個人の感想であり、統計をとったわけではありません)。
僕はこういう時につい対抗意識を燃やしてしまうタイプなので、逆にしようとしました。つまり、「サビ手前までMV、サビを静止画素材で盛り上げる」です。

結果、めちゃくちゃ難しくて自分の首を絞めました。

本当は今回の動画は1月27日――つまり真壁瑞希生誕祭の動画としてアップロードする予定だったのですが、あまりにも難産になった+他のタスクが重なったことで断念、延期しました。
この投稿祭は僕にとってモチベーションを保つ救いの手でした。

MVの活用について

去年の夏にスマホ変えました(唐突)。
それまで僕のミリシタは「アイドルの立ち絵をバックに音ゲーをしていると間奏でデカいノーツが出てきて数秒の虚無が発生する」という不思議なゲームだったのですが、機種変更によって神ゲーになりました。

つまり、MVを満足に再生できる&アス比が16:9よりワイドになったのです。
せっかく録画がちゃんとできるので使ってみたいという安直な理由で今回の動画に取り入れました。

選んだ曲はvivid color・オリジナル声になって・ハミングバード・メリー・...In The Name Of。 ...LOVE? です。
MVは当然ながら曲に合わせてプロの方がカット割り(と言うのでしょうか?)しておりどれも美しく仕上がっています。それを無理を承知で切り貼りしてしまうのですから、せめて可能な限り違和感が出ないようにしたい
ということで、ワンカットでずっと続く3本をメインに据えました。

メリーは変身の部分を使いたかったこと(それと曲とリズムが合ったこと)、In The以下略はソロ曲であること+映像としても特徴的な点が多いこと(カメラが斜めになったり)が採用理由です。あまり活かせてないな…。

f:id:clank0920:20190226230447p:plain

スロー再生するとカクカクしてしまうというイメージをずっと持っていたのですが、AEのタイムリマップ+フレームブレンドを今回は活用しました。すごい機能でした。
アニメ映像とかにも使えるのかは未検証ですが、60fpsの3Dモデルダンス動画にはめちゃくちゃ効力を発揮するとわかりました。スローを混ぜた映像を作るのは夢の一つだったので、感動しながら編集できました。

vivid colorからオリジナル声になってへのトランジション、最初はディゾルブでした。
しかしカメラの動きからそれだとどうしても不自然になってしまい、変更。これまた大好きなこちらの動画を参考にさせていただきました↓

この回転しながらブラーがバーッとなっていつの間にか違う映像になってるのが大好きです…(言葉で説明できない)

f:id:clank0920:20190227000925p:plain

ここは映像無編集で音楽置いたらダンスがほぼピッタリ合ったので、そのまま使いました。偶然の神に頼りまくって動画を作っています。

静止画部分(MV素材も使ってしまった)

ゆったりした雰囲気で最初のサビを作るという挑戦でした。結果がこちらです。

f:id:clank0920:20190227001801p:plain

めちゃくちゃ迷走しました…

いろんな衣装を着たまかべーをいい感じにゆったり見せたいというコンセプトだったのですが、死ぬほど難しかったです。
この動画内で最も苦労した部分であり、己の力不足を実感しました。僕にもっとチカラがあればより魅力的に見せられたはずなのに…と。

このパートが終わってからは、逆にいつもより勢いを増すくらいの気持ちで動かしまくってギャップをつけようと試みました。ゆったりなところから一気に激しくすることでよりモーションが気持ちよく見えるのではないか、と。

f:id:clank0920:20190227003134p:plain

イーズやりたい放題カメラやりたい放題で楽しかったです。
ここまでゆっくりじわじわ演出で頑張っていたので、ここで一気に盛り上げられれば、と思って作りました。

f:id:clank0920:20190227003351p:plain

画面の後ろに出てくる真壁めっちゃかわいい(自画自賛)。
ここから「イエス!」までの流れがめっちゃお気に入りです。気持ちいい感じに作れたと思います。

f:id:clank0920:20190227004130p:plain

「ワンシーン」という歌詞から僕が好きなまかべーカードを散らして見たのですが、右上のバレンタインまかべーが2回目の出演になってしまいました。編集中全く気づきませんでした。
ミスと言えばミスなのですが、実際このカードはとてもかわいくて好きなのでセーフです(?)

おしまい

僕に真壁瑞希さんは上手くプロデュースできたでしょうか。
できていると嬉しいです。動画作ったのでSSRも来てくれる頃でしょう。

僕が他の方の動画をきっかけに今回の動画を作ったように、この動画をきっかけに誰かが真壁瑞希さんをプロデュースしてくれたら嬉しいと思います。僕では力不足かもしれませんが、思うくらいは許してください。

ミリオンライブには魅力的なキャラクターがたくさんいて困ってしまいますが、今度はどんなテーマで動画を作ろうかと悩んでいます。
でもシャニマスの音MADがアツいという波動を感じる。

また何か投稿したらよろしくお願いします。

ETERNALBEAT(通常盤)

ETERNALBEAT(通常盤)