EZO -いいぞ-

1分で考えたブログ名。特に、意味はない。

AniPAFE2017、お疲れ様でした。

お久しぶりです。
結構間が空いてしまったのですが、2つの大きなイベントに参加してました。MADを短期間に3つ作って、超疲れました。多分いい経験になりました。ちなみにあと1週間でもう1本、MADじゃないオリジナルの動画を作らなきゃいけません。ブログ書いてる場合じゃねえ。

AniPAFE2017

ClankとしてMADはちょいちょい投稿させてもらっていますが、最初の動画となった「一分一秒」はAniPAFE2016参加作品でした。イベントあるのか応募してみよーみたいに軽く参加したとはいえ、AniPAFEにはちょっと思い入れができてしまいました。

というわけで1年経って頑張ってるぞオラッということを示す意味もあり、自分に課題をという意味もあり、今回は2本の動画で挑みました。

www.nicovideo.jp

www.nicovideo.jp

前者は最近の劇場版アニメ「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか?」の予告編をかき集めて作りました。制限された素材で作っていくのは何気に楽しいのです。選曲はRADWIMPSの「スパークル」で、これはこの映画が「君の名は。」と比較されがちという風潮からとったりしてます。
裏話的なものとしては、この曲は非常に間奏が長く、普通に素材不足で間が持たない&飽きる、ダレる。そこでセリフ部分を全力で切り取り、なんかいい感じの演出であるようにしてごまかしました。演出を入れたいから曲を切ったのではなく、切りたかったから演出を考えたって感じです。個人的にはうまく行きました。
ちなみに使用ソフトはAdobe Premiereで頑張ってます。シンプルな切り貼りMADで去年からの進歩を確認したかった。できてるのか?

さて後者はバッカーノ!のMADです。選曲は「血界戦線」BGMの「Catch me if you can」。舞台が同じアメリカで、なんかオサレな動画を作りたかったのでピッタリかなと。ホントか?
自分はデュラララOPパロディ動画が大好きで、この動画はそんな感じの演出を取り入れてます。バッカーノでバッカーノOPパロです。また、時系列がわかりづらいことに定評があるアニメですので、そのあたりもキャラクターたちの切り替えに気をつけつついい感じにまとめてみたつもりでございます。いかがでしょうか。
こっちの動画はAdobe After Effectsで作っています。レイヤーがアホみたいに増えて疲れました。もっと使いこなせるようになりたい。

ということで、「○○」が□□賞△位いただきました!!ありがとうございます!!!!
……ってやる予定だったんですが、惜しくも(いや知らんけどそうであってくれ)賞は取れませんでした。悔しいです。
これ毎回動画作ってる時に困るんですが、自分で作業しているときは
「やべえこの動画天才じゃね?これ作ってるやつ誰?俺じゃん!これは勝ったなガハハ!!」
という気持ちでいるわけです。多分アドレナリンと繰り返しプレビューから来る麻痺によって最高になってしまっているのです。それ故、ノリノリでアップした後で他の方の作品を見たりなんなら自分の作品(笑)を見たりして 「は?」 ってなります。もっと趣向こらせばよかったとか、勢いのあるアニメを使えばよかったとか(最低)、もうMADなんて作らないほうが良いんじゃないか辞めちまえとか、なんか色々反省します。案の定賞も取れませんでした。無念。
でも自分は基本的にそんなことはすぐ忘れてしまいますので、最終的に自分で作って自分の好みが最大限に濃縮されたMADを見て「うん最高」って言って結局また作るのです。楽しい。なぜやめられないのでしょうか。いつになったら本当にやめるのでしょうか。いつかAniPAFEで賞をとるその日までです。多分。

あーくそうわーリベンジうおーーとか言って頭をかきむしっていた所、神の采配が。

ch.nicovideo.jp

超ありがとうございます。参加します。
次こそいい感じに最高のMAD、できれば次は静止画MAD、叩きつけてやるぜ。多分。
この意気込みもすぐ忘れてしまいそうで不安です。

もう1つのイベントについても書こうと思ってたのですが、なんか結構書いてしまったので次の記事に書きます。多分。
これも忘れるんじゃないかな。