EZO -いいぞ-

1分で考えたブログ名。特に、意味はない。

【TED-6】The playful wonderland behind great inventions

暑い日だったのに外に出てしまって死ぬかと思いました。カレーが美味しかったです。口内炎が治ってなくてドMみたいになってました。

www.ted.com

字幕なし

適当に選んだ動画だが、プレゼンぽくなかった。ていうかプレゼンじゃ無さそう。映像のお陰でだいぶ内容は分かりやすかった気がするが、終盤意識が飛んでた。要所要所で言ってることがなんとなく伝わっても、問題は全体を通しての趣旨がわからないことだと思った。この動画だけじゃなくて全部そうだけど。

英語字幕

人類が火を扱って、狩りのための道具を作って、服を作って、次に開発したものが笛だった。というところから、発明には必要性よりも単純な楽しさ面白さが原動力になることもあるんだよ、みたいな話だった。実際バグダッドで作られたオルゴール風のものはシリンダーを変えることで違う曲を鳴らせる、つまりハードウェアとソフトウェアが分かれる・プログラムができるという画期的な構想をもとにしていたらしい。そしてそれは多くの技術みたいに軍事から降りてきたものでもない。これも上記の証明になっているとか、なっていないとか。

日本語字幕

だいたい内容は合ってた。バグダッドの発明から布を織ることもプログラムできるとか、色々思いついた人がいて、コンピューターの考え方の基礎になった、らしい。軍事転用が有名すぎたので、かなり意外な話が聞けた。けど眠かった、何故だ。