EZO -いいぞ-

1分で考えたブログ名。特に、意味はない。

最近のプロデュース活動、つまりアイマスMADについて【前編】

最近また動画を投稿しました。
前にここに貼った「君の名は。」MADから2つ作ったのですが、両方デレマスです。

こんな感じでまだまだ技術的にも演出的にも未熟ではありますが、この2つについてちょっと振り返ろうと思いました。
何をどう考えてこれらが出来たのか書いていきます。将来読んで懐かしむ用とも言える?
まあ、ダイレクトマーケティングです。

Communication

アイドルマスター動画を30秒前後で作って公開し合うイベントが有ると聞き、正直「短い動画なら練習にちょうどいい」くらいの気持ちで参加しました。せっかくなので一度も作ったことがなかった、静止画MADというジャンルに挑戦。

音楽ですが、今回はschool food punishmentの"sea-through communication"を選択しました。自分はデレマス曲で"Twilight sky"が好きで、キャラに合わせて女性ボーカルのロックを使いたいと思ったのが一つ。以前から好きだったsfpの曲をいくつか聞いて歌詞とメロディのノリから全力で審議したのですが、アニメやカードの台詞からコミュニケーションが大切なユニットだと想像し、最終的にこの曲に決定しました。ちなみにサビが30秒前後であるという現実的・レギュレーション的な理由もありますが。

さていざ作ろうと思った所でアニメ素材と決定的に違うのが、静止画たちは自分で動かさないと何一つ動かないということ(当たり前)です。もちろんそこが楽しいところでもあるのですが、自分は速攻で詰みました。インプットがないとアウトプットは出来ないとはよく言ったものです。
キャラの名前とシルエットを出すところまでは見様見真似でなんとか作れました。フラットデザインが光る素晴らしい某MADに憧れていて、「好きな動画バレるかなあこれ」くらいの勢いで真似しました。絵師さん界隈でいうところの"模写"だと思っています。
f:id:clank0920:20170223233114p:plain
静止画MADにありがちな鉄板演出を学ぶべく、色々な動画を拝見しました。そこでやっと、よくキャラの台詞が入っているのだということに気づき、フラットに合わせて単色文字+単色背景で名前の次に入れてみました。 f:id:clank0920:20170223233132p:plain
カメラが寄っていって跳ね返るように場面転換するところも(身長体重などの場面)よくありますよね。f:id:clank0920:20170223233126p:plain

このアスタリスクというユニットについて"正反対"な二人というものがありますので(だからコミュニケーションが大切)、対比としてそれぞれ名前のフォントを変えています。ロックな方は直線カクカクスタイリッシュに、猫好きな方は丸っこく可愛らしさを全面に押し出したものにしました。名前とシルエットの動きもそれに合わせてシャープとポップでそれらしさを出しているつもりです。
しかし同じフォントの場面も多いです。それは二人のアイドルの根っこ、こだわりの追究という点では共通の魂なのだという表現――と言ったらカッコよかったところですが、これは後付けです。今考えました。

さて4つの円が出て来るあたりから、若干立体的な感じになっていると思います。当初はこの円に影も光もなく、フラットなままでした。なんとなく気分で付けたらカッコよかったのでそのまま採用……というノリ。この辺から「俺は天才だ!」みたいなテンションになって楽しくなってきてました。 f:id:clank0920:20170223233139p:plain
奥にカメラが突っ込んで文字が出るのは、何かしらの歌詞を入れたかったという気持ちからです。タイトルもここで決定しました。ちょっと揺れてるのはこだわりポイント。楽しい。ここのカメラは少し反動がついた動きをしていますが、これは偶然からです。適当にキーフレームをいじっていたらイーズをかけるために触ったグラフが歪んではみ出してしまったのですが、それに気づかずプレビューしたらカッコよかった。即採用。 f:id:clank0920:20170223233655p:plain
実は「細かいところにちょっと仕掛けてたらカッコよくね?」という発想から、この後の4イラスト場面では周りを丸くボカしています。神は細部に宿ると言いますから、つまり細部にこだわれば神が宿ったようにイケてるものになるんじゃないかと。

平面に影がついている画にグッと来るので、自分もやってみたり。放射状ワイプ、とりあえずカッコよく見える(当社比)。f:id:clank0920:20170223233146p:plain
そしてラスト、迫真のカメラシーン。頑張ったのはどちらかと言うとカメラの動きよりキャラと背景の配置ですが……。
ここは適当にちょいちょいとキーフレームを打って動かしてみたら、奇跡の音ハメが成立していたので微調整してそのまま採用。運も実力の内(?)的な感じですが、自分のMAD動画には偶然要素が結構あることに気づきます。 f:id:clank0920:20170223233151p:plain
前川みくさん、誕生日おめでとうございます(遅刻)。

かくして、「Communication」完成。これはこれで出し切った感あるので満足していますが、静止画MADにはいずれ再挑戦したいです。
……別に問題はないのですが、想定外に長くなってしまいました。一応前編ということにしておいて、もう片方の動画についてはまたいつか、気が向けば。

amp-reflection

amp-reflection