EZO -いいぞ-

1分で考えたブログ名。特に、意味はない。

元日に投稿しようと思っていたんだが、もう日付は変わったかもしれない

明けましておめでとうございます。
新年を記念してTwitterアカウント作りました。Clank (@clank3140_mo_de) | Twitter

年末はコミケがありましたが、実は自分も同人ゲーム制作に関わりました。Twitterでも宣伝してますのでよろしければ(ダイマ)。
自分が手伝っていたサークルは1日目の出展だったのですが前日、というか当日の午前6時まで起きて作業するということになりました(デスマ)。
何はともあれ完成してよかったのですが、安易に死に向かって行進するのは良くないと思いました。創作は計画的に。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

大晦日、いつ録画したんだかも忘れたような映画を見ました。メチャクチャ人に勧められていたのですが、なかなかこれが面白かった。特に自分はITに興味があるので、この映画を強く勧められるのもよくわかる、と思いました。

まあそもそもタイトルからヤバいだろという話なのですが、主人公"マ男"の職業はSE。なるほどこれは完全にヤバい。マ男はとある事情から仕事をやめずに必死に食らいついていくわけですが、彼の上司がエグいくらいに酷い。
悪役といえばそれまでなのですが、嫌な人物を上手く描くというのは物語を盛り上げる上でとても大切だということがわかりました。役者さんたち迫真の演技によるクソ同僚たちのおかげで、自分はマ男に感情移入してストーリーに没入できたのだと思います。
実はこの映画において、何回も出てくる単語として「デスマーチ」があるのです。プログラマとしてでは無いと言えたった数日前に延々と作業していた自分はこれでさらにハマってしまいました。主人公が三国志好きだったり己を戦場に立つ兵士に例えたり、この界隈に明るい人ならニヤリとする場面が多いのではないでしょうか。
将来の労働環境が不安になった、そんな大晦日でした。

カテゴリ[紹介]と[レビュー]の違いが分からなくなってきた。