読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EZO -いいぞ-

1分で考えたブログ名。特に、意味はない。

最近のプロデュー(中略)について【後編】

雑記

こんにちは。
2つの動画について書くと言ってしまった手前、しっかり書きます。むしろ、書くと明言してしまうことによって自分を追い込み、書かざるをえない状況にした感じですが。
今回は拙作「K@BUKI」についてです。では早速。

続きを読む

最近のプロデュース活動、つまりアイマスMADについて【前編】

雑記

最近また動画を投稿しました。
前にここに貼った「君の名は。」MADから2つ作ったのですが、両方デレマスです。

こんな感じでまだまだ技術的にも演出的にも未熟ではありますが、この2つについてちょっと振り返ろうと思いました。
何をどう考えてこれらが出来たのか書いていきます。将来読んで懐かしむ用とも言える?
まあ、ダイレクトマーケティングです。

続きを読む

「ミスターじゃない、ドクターだ。」

レビュー 映画

動画作ってたりラーメン食べてたりしたらここに書く時間が無くなって、というかそれ以前に映画見る時間もゲームする時間も無くて、割りと期間空きました。まあ気にしないことにしてますが。
ラーメンばかりも食べていられないのでたまには(簡単な)料理でもするかと思い立つこともあるにはあるのですが、最大の敵は料理そのものの過程ではなく片付けであると気づいた今日このごろです。
何が洗い物やねん、魔法でも使えればいいのに。むしろ自浄作用を持った食器を誰か開発してくれればいいのに。

ドクター・ストレンジ

そんな(?)魔法への憧れから、この映画を見てきました。映像がスゴいという前評判の元、3D見た次第です。
ネタバレ無しでレビューしていきます。

続きを読む

あのヒーローは今!?

レビュー ゲーム

数日前、MADを作って投稿しました。去年の夏公開だったはずが年末年始も上映というほどにヒットし、今や知らぬものはいないという「君の名は。」が題材です。
自分は映画館に見に行ったのですが、最高に面白かったと思います。そこまで複雑なトリックでは無いのですが先が気になる展開・構成だったのか、惹きつけられたまま夢中で見終わることが出来ました。批評家さんたちの間では物議を醸したとかなんとかという噂をネットで見ましたが、業界の闇のような何かを感じました。素人なので深くはツッコミませんが。
リンクを貼っておくので、よろしければ。記事の最後に埋め込みもしておきます(1回やってみたかった)。
【ニコニコ動画】【MAD】突然【君の名は。】

ラチェット&クランク THE GAME

PS4で原点がリメイクされる。買うしか無い、年末年始にやるしかない。ということでトロフィーコンプまでしっかりやってきました。今回はネタバレ無しのレビューとして、良かった点と残念だった点を挙げます。

続きを読む

元日に投稿しようと思っていたんだが、もう日付は変わったかもしれない

レビュー 映画

明けましておめでとうございます。
新年を記念してTwitterアカウント作りました。Clank (@clank3140_mo_de) | Twitter

年末はコミケがありましたが、実は自分も同人ゲーム制作に関わりました。Twitterでも宣伝してますのでよろしければ(ダイマ)。
自分が手伝っていたサークルは1日目の出展だったのですが前日、というか当日の午前6時まで起きて作業するということになりました(デスマ)。
何はともあれ完成してよかったのですが、安易に死に向かって行進するのは良くないと思いました。創作は計画的に。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

大晦日、いつ録画したんだかも忘れたような映画を見ました。メチャクチャ人に勧められていたのですが、なかなかこれが面白かった。特に自分はITに興味があるので、この映画を強く勧められるのもよくわかる、と思いました。

続きを読む

天使と天才

紹介 漫画

時間とお金って上手く行かないようにできてるんだな、と感じる今日このごろです。

時間があるときはお金が無く、時間がないときにはお金がある。天秤にかけるという言葉がありますが、まさにそれが的確に概念を表しています。恐らくこれが人生においてずっとベースにあるから、永遠に似たようなことが言われ続けるんだろうなとふと思ったのです。
「学生のうちはいくらでも時間があるんだから有意義に使いなさい」とか、「早く就職してお金をもっと自由に稼ぎたい」とか。多分これは男女の価値観の違い、あるいはきのこたけのこ戦争くらい無限に続く議論の種なのでしょう。
時間というのは湧き出てきません。お金でも買えません――少なくとも、今の自分はその方法を知りません。しかし逆はどうでしょうか。時間をかければ、つまり学生でもバイトなどをすれば、お金は稼げるのです。
この2点から"時間効率を出来る限り上げて若いときにお金を稼げば、時間もお金もあるという最高の状態を作り出せる"という理論が成り立つのではないでしょうか。

さて結局のところ何がいいたいかと言えば、FXか投資で一発当てたいっていうそれだけです。果たしてそれが最大効率なのか、それはまだわかりませんが。

王様達のヴァイキング

エンジェル投資家という言葉があるそうです。自分はこの漫画で初めて知りました。出来たばかりの会社に投資していって、応援する仕事。そのお金がパァになる可能性もあるということなので、応援するというよりはリスクとリターンを共有するという感じでしょうか。なかなか漫画のキャラクターとして、それも主人公としてエンジェルが登場するのも珍しいと思います。

続きを読む

ガガガ、ガッキーン!!

紹介 ゲーム

念願のゲームの記事、書きます。
自分の人生が大きく変わったと言っても過言ではない、そんな素晴らしいゲームです。
幼かった自分は誕生日くらいしか新しいソフトを入手する時期がなく、1年かけて狂ったようにシリーズをやり込みました。
そして次に歳をとるとき、新鮮な気持ちで正統進化を遂げた続編に挑む、そんなサイクルでした。
なんて懐かしい。あの純粋で穢れのない頃に戻りたいです。

あ、メリークリスマス。

ラチェット&クランク

ずばり、洋アクションゲームです。PS2全盛期に人気のあったソフトなので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

実はゲーム好きを公言しておきながら自分は大のRPG苦手系男子であり、アクションゲームを主に好んでいるのですが、今思えばこの作品が原点にあるからかと。ゲームが好きと人前で言うと「ドラクエとか?」「ファイナルファンタジーとか私も好きだよ」といった話題の振り方を結構される訳ですが、超スーパーウルトラメジャータイトルであるそれらを自分は一度もやったことがない、惹かれないという状態であり、なんとも微妙な空気にしてしまいます。

続きを読む